『舞踊文化の流れ』

 直立二足歩行をした人間は「踊る人類」となった。やがてルネサンス時代にイタリアで興ったバレは、フランスでロマンティックバレエとなり、ロシアでクラシックバレエとして展開していく。踊るものから見るものへ、自然形成されたものからパフォーミングアーツへ、西洋の舞踊が変化していった過程を概観する。(再演)

2014/07/18(金)
大阪市立総合生涯学習センター第6研修室 19:00〜21:00 [ 終了致しました ]