2014年9月

『日本語と日本文化の関係』

 諸外国語のなかで日本語はどのような特徴をもっており、それが日本人の気質や文化や認識方法とどのようにかかわっているかを考える。言語にも滲み出る境界線の薄さと結界の濃さ。文字の形とモードの調節、数え方や語尾のバリエーションの煩雑さ。普段なにげなく使っている日本語を客観的に見直してみたい。(半再演の内容も含みます。)

2014/09/22(月)
大阪市立総合生涯学習センター第6研修室 19:00〜21:00 [ 終了致しました ]
  • 1